視力回復の方法・研究所

視力回復の方法として近視の視力回復トレーニングや、視力の急激な低下を防ぐ運動法などをご紹介しています。

サイトトップ > 視力アップの方法とは

視力アップの方法とは

視力アップの方法とは、文字通り、現在の視力の値よりも、少しでも視力を上げることです。

そのため視力アップの方法といった場合、「視力回復の方法」とは少しニュアンスが違います。後者は、どちらかというと完全に視力1.0以上に視力が良くなる方法。いっぽう視力アップの方法とは、ちょっとぼやけていた視界が、明るくなるとか、ぼやけていた学校の黒板の文字が見えてきた、という感じです。

つまり視力アップの方法とは、たとえわずかでも、視力が上がる現象が起きればいいわけですね。一時的な視力の向上であり、必ずしも視力が回復したわけではありません。

その場ですぐに視力がアップする方法とは、目の血行をよくする方法です。目の血行をよくすれば、毛様体筋の血行もよくなります。そうなると、いままで血行不良でこり固まっていた毛様体筋のコリがほぐれ、リラックスできるようになります。

毛様体筋には遠近調節を司る役目があり、リラックスすると水晶体を周囲から引っぱり、薄くします。水晶体が薄くなると、遠くの映像が網膜にきれいに映し出されます。

仮性近視は、たんなる毛様体筋の緊張であり、肩こりのようなもの。そのため目の血行をよくする視力アップの方法だけでも、すぐにピントフリーズ現象が解消され、視力回復していきます。

幼児や小学生の子供の眼は、長時間近くを見続けて目を酷使していると、急激に視力低下していくものですが、視力アップのスピードは大人の3倍以上もあります。それは、ほとんどが毛様体筋の緊張によって、近視・近眼を引きおこしているからです。また眼球と脳がまだ柔軟だからです。

視力アップの方法とは、今よりわずかでも視力を上げることができれば達成できます。たとえば目に蒸しタオルを当てる、目のツボを指圧する、強くまばたきをする、などがあります。超音波治療器ソニマックを使っても、網膜の血行を改善することができます。

視力アップの方法としては、もっとも簡単にしかも無料でできるということで、強いまばたきがおすすめです。5回連続で強くまばたいてみましょう。最後は2秒から3秒そのままギュッと維持します。そうすると目を緩めたときに、眼球内に一気に血液が流れ込んできて、視力がアップするのです。前述したように、毛様体筋がリラックスするからですね。

こういった即効的な視力アップの方法によって、そのつど目の疲れを解消させて、仮性の部分の毛様体筋のコリを取っていくことが、急激な視力低下を防ぎ、近視の進行を阻止する秘訣です。

こういった視力アップの方法を行なったうえで、目の筋肉を鍛える眼筋トレーニングといった、眼の運動を実践していくという図式になります。これこそが、もっとも安定して理にかなった視力回復の方法なのです。

視力回復の方法とテレビ〜見ながら視力アップ!

視力回復の方法は、テレビで訓練が可能です。どうしても小学生の子供が急激に視力低下すると、親御さんは、テレビを見ちゃダメ!という方向になりがちですが、そうでもない

視力回復の方法とテレビ〜見ながら視力アップ!

目が良くなる本って?〜3Dアートの立体視・マジカルアイ

目が良くなる本が、本屋にはたくさん並ぶようになってきました。この目が良くなる本というのは、3Dアートの立体視ができるマジカルアイという書籍です。薄いので持ち運び

目が良くなる本って?〜3Dアートの立体視・マジカルアイ

目が疲れる原因と対策法〜目の筋肉や網膜

目が疲れる症状は、パソコンが普及するようになって、誰でも無縁ではいられなくなりました。パソコンのなどのVDT作業は、本や雑誌などの活字とは、まったく違います。目

目が疲れる原因と対策法〜目の筋肉や網膜

近視は治るのか?〜仮性近視やレーザー手術

近視は治るのでしょうか?まず近視には種類があることを、知る必要があります。まず近視といった場合、大きく二つに分かれます。仮性近視と真性近視です。厳密には、仮性近

近視は治るのか?〜仮性近視やレーザー手術

アイマスク型ピンホールメガネとは?〜視力がアップする穴あき眼鏡

アイマスク型ピンホールメガネは、近視改善のアイテムとして人気があります。100均(100円ショップ)でも販売されているので、手軽に購入することができます。楽天で

アイマスク型ピンホールメガネとは?〜視力がアップする穴あき眼鏡

目の視力低下の原因〜近視はなぜ起きる?

目の視力低下の原因は何でしょうか?視力の低下というと、普通は近視です。小学校の健康診断で行なわれる学校検眼では、子供の目の視力低下が判明して、親御さんは愕然とす

目の視力低下の原因〜近視はなぜ起きる?

視力の機械〜超音波治療器やアイトレーナー

視力の機械は、一昔前は少年雑誌の広告として、よく掲載されていました。最近はほとんど見ないような気がします。インターネットが登場してからは、視力の機械はネット上で

視力の機械〜超音波治療器やアイトレーナー

視力回復トレーニングの方法〜自宅で簡単に毎日できる!

視力回復トレーニングの方法は、いくつかに分類できます。まず自宅で視力訓練するか、それとも近くの視力回復センターに通院するか、ということです。たとえば東京視力回復

視力回復トレーニングの方法〜自宅で簡単に毎日できる!